先輩の声

Y.N
  • 東北
  • Y.Nさん
  • 保育士
  • 東北女子短期大学
  • 2020年卒

仕事で活かせる自分の強み

私は、絵を描いたり、画用紙を切り貼りして工作したりするのが好きです。今年は新型コロナウイルスが流行し、入社してすぐの頃は自宅待機をする日もあったので、その間は子どもたちが遊べる玩具を作りました。また、避難訓練の担当の時は目で見て分かるようスケッチブックに絵を描き話をしました。子どもたちや周りの先生に喜んでもらえるととてもやりがいを感じます。これからも自分の強みを活かして仕事をしていきたいと思います!

【園配属までにしておくといいこと】

いざ働くとなるとなかなか時間を作ることが難しいです。そのため、手遊びのレパートリーを増やしたり簡単なペープサートを作ったりして自分の引き出しを作っておくと良いと思います。大変な時期ですが頑張りましょう!!

江刈未夏子
  • 東北
  • 江刈未夏子さん
  • 保育士
  • 盛岡大学短期大学部
  • 2020年卒

福利厚生や休みの取りやすさなど考え決めました

WITHに決めた理由は、説明会や園見学などに複数回参加し、雰囲気が他社よりも自分自身に合っていると感じたこと、福利厚生や休みの取りやすさなど考え決めました。決めた後は、学内説明会後に時間を頂き面接を受け、仮内定をその場で頂き、後日内定を頂きました。

【学生時代にやっておいたほうがいいこと】

園配属までにしておくといいことは、ピアノが自分自身とても苦手でもっと練習して少しでも弾ける曲を増やしておけば良かったと感じました。また、子どもたちの注目を集める為などで手遊びがとても役立つ為バリエーションをたくさん増やしておくといいと思います。また、就活時代にやってよかったことはWITHだけでなく複数の会社の説明会などに参加したことです。実際に見たり聞いたりすることで本当に自分に合っているのか、この園で働きたいと思うのかなど話を聞くだけでは分からないことを感じることが出来た為、やって良かったと思います。

M.K
  • 東北
  • M.Kさん
  • 保育士
  • 東北女子短期大学
  • 2020年卒

初めて担任をもってみて

就職して初めての0歳児の担任を任され、初めは何もかも不安でいっぱいでした。4月から新入園児を迎え慣らし保育がスタートしましたが、初めて保護者と離れて不安いっぱいの子どもたちを目の前にして私が担任でいいのか悩むこともありました。しかし、先輩方がとてもやさしく簡単な質問に対しても親身になって相談に乗ってくれました。そのおかげで今では毎日楽しく子どもたちと過ごすことが出来ています。0歳児の成長はとても早く、できることが増えていく喜びを保護者と一緒に分かち合うことが出来、とてもやりがいを感じます。まだわからないこともありますが。子どもたちや保護者から信頼される保育士を目指して日々努力していきたい思います。一緒に頑張りましょう。

佐藤美緒
  • 東北
  • 佐藤美緒さん
  • 保育士
  • 聖園学園短期大学
  • 2018年卒

とても小さい園だけど職員みんなで支え合っているのが素敵!

1・2歳児クラスの担任をしています。仕事をするうえで心掛けているのは「子どもたち一人ひとりと同じ目線に立って物事を考え、じっくりと関わる」こと。そして「自分自身も楽しんで保育をする」こと。会社の雰囲気は、とてもあたたかく働きやすい環境を整えてくれていると感じます。先輩はみんな優しく、毎日笑いが絶えない園です。とても小さい園ですが、職員みんなで支え合っているのも素敵なところです。今後は先輩たちのように子どもからも保護者からも、そして他の職員からも信頼され頼られるような保育士になることを目標に日々頑張っていきたいと思います。

関川明莉
  • 東北
  • 関川明莉さん
  • 保育士
  • 仙台青葉学院短期大学
  • 2018年卒

私自身が楽しむこと!を心掛けています

保育中は、私自身が楽しむことです。子ども達は保育者の顔をよく見ており、「先生楽しそうだな!」「怒っているのかな・・・」等、保育者の感情や心情が表情から子どもに伝わる為、子ども達が不安にならないよう、私自身が何事にも楽しんで取り組み、常に笑顔で接し、子ども達が安心して保育園で過ごせるように心がけています。

 

【プライベートについて】

残業が少ない為、平日でも仕事が終わった後に友達とご飯を食べに行く等楽しんでいます。また、有給も取りやすいので休日は買い物に行ったり、旅行に行ったりと、プライベートも充実しています。

山根奈々
  • 東北
  • 山根奈々さん
  • 保育士
  • 岩手県立大学
  • 2018年卒

人事の方に「納得するのが一番。焦らないでいいからね」と励まされました

わたしがWITHグループに決めた理由は住宅補助が充実していたことと、バスツアーで訪れた保育園に魅力を感じたからです。学生時代は地元にずっといたので都会での生活に憧れがありました。ですが就職にはとても悩みました。いざ選考を受けたあとも、地元企業に未練を感じたり、都会での暮らしに不安を感じたり……。そんな風にわたしが悩んでいるのを見て、人事の方が「就活は自分が納得いくように決めるのが一番。焦らなくていいからね」と言ってくれました。その言葉に甘えて、地元で納得のいくまで就活を行いました。いろいろ回って比較した結果、改めてWITHグループに魅力を強く感じ、入社を決めました。

【人間関係について】

入社後は、いつも明るく、親身に相談に乗ってくれる園長先生、尊敬できる先輩達のもとで、充実した保育士生活を送っています。そして子どもたちからの「なな先生大好き!」の言葉に、毎日元気をもらっています。学生の皆さんも、後悔のないよう就活を頑張ってください。応援しています。

TOP