お知らせ

柴田弥生
  • 東北
  • 柴田弥生さん
  • 保育士
  • 羽陽学園短期大学
  • 2015年卒

早めの行動と自分の努力が素敵な今後の人生を導いてくれるはず!

子どもは、自分が思っている以上に保育士のことをよく見ています。子どもたちには毎日楽しく保育園生活を送ってほしいので、まずは自分から毎日を楽しもうという気持ちで日々過ごしています。学生時代は、ちょっとした合間の時間に友達とよくピアノの練習をしていました。やはり保育の現場ではピアノを弾く機会がたくさんあるので、学生のうちに練習しておいて損はありません。

【就活のコツ】

就活準備は絶対に早めにしたほうがいいですよ! 友達が内定し始めるとどうしても焦ってしまうし、そのせいで適当に職場選びをしてしまってはもったいない! 早めの行動と自分の努力が素敵な今後の人生を導いてくれるはず! 頑張ってくださいね。

高橋真優
  • 東北
  • 高橋真優さん
  • 保育士
  • 羽陽学園短期大学
  • 2018年卒

4月当初は毎日が不安だらけ。でも先輩が丁寧に教えてくれた

0歳児クラスの担任をしています。初めての担任、そして新入園児の保育は本当に大変で、4月当初は毎日が不安だらけでした。でも、先輩方が一つ一つ優しく丁寧に教えてくれて、子どもたちと楽しみながら保育をすることができています。子どもの成長はとても早く、昨日できなかったことが今日できるようになったり、ハイハイからつかまり立ち、つかまり立ちから一人立ち、そして歩けるようになり…と、毎日成長を真近で感じることができ、とてもやりがいのある仕事だなと感じます。まだ分からないことも多いですが、子どもたちの成長を喜び、気持ちを共有していけるようにこれからも頑張っていきたいです。

【就活のコツ】

就活準備は絶対に早めにしたほうがいいですよ! 友達が内定し始めるとどうしても焦ってしまうし、そのせいで適当に職場選びをしてしまってはもったいない! 早めの行動と自分の努力が素敵な今後の人生を導いてくれるはず! 頑張ってくださいね。

本間愛理
  • 東北
  • 本間愛理さん
  • 保育士
  • 羽陽学園短期大学
  • 2018年卒

安全に配慮しながら、子どもの意思を尊重する保育を目指しています

子どもたちの前で気を付けているのは、ただ真面目に話をするのではなく、自分なりの工夫をすること。たとえばアンパンマンのぬいぐるみを使って話したり、子どもの好きなものに気付いてあげることで、いい反応が返ってくると、とてもうれしいです。また、安全に配慮しながら子どもの意思を尊重することも大事です。散歩や室内遊び、給食、午睡前など、どの場面でも危険なことがあると思いますが、子どもの気持ちを最大限大切にし安心してやりたいことをやれる環境を考え、楽しく活動できるよう心掛けています。

【就活のコツ】

就活準備は絶対に早めにしたほうがいいですよ! 友達が内定し始めるとどうしても焦ってしまうし、そのせいで適当に職場選びをしてしまってはもったいない! 早めの行動と自分の努力が素敵な今後の人生を導いてくれるはず! 頑張ってくださいね。

岩渕美紀
  • 東北
  • 岩渕美紀さん
  • 保育士
  • 青森明の星短期大学
  • 2016年卒

「みき先生~」と呼ばれた瞬間、保育士の夢が叶ったことを改めて実感

保育士になって1年目で一番印象に残っているのは、担任をしているクラスの子から「みき先生~」と初めて呼ばれた瞬間です。幼い頃からの夢だった保育士になったことを改めて実感しました。保育士で良かったと思うのは、話せなかった子がたくさんお話をするようになったり、初めて歩く瞬間に出会えたり―。子どもたちと関わっていると、こうした成長を間近で感じることができること。その分、責任もありますが、子どもたちと一緒に自分自身も成長しながら毎日楽しく働いています。

【就活のコツ】

就活準備は絶対に早めにしたほうがいいですよ! 友達が内定し始めるとどうしても焦ってしまうし、そのせいで適当に職場選びをしてしまってはもったいない! 早めの行動と自分の努力が素敵な今後の人生を導いてくれるはず! 頑張ってくださいね。

佐藤みなみ
  • 東北
  • 佐藤みなみさん
  • 保育士
  • 聖園学園短期大学
  • 2018年卒

子どもが好きという気持ちがあれば大丈夫!

普段の日の仕事についてご紹介します。まず朝は園児の受け入れをし、子どもと一緒に自由遊び。その後、散歩に出掛けたり造形を取り入れた遊びを行います。連絡帳の記入や保育日誌などの書類作成はお昼寝の時間にまとめています。保育士の仕事は大変なこともありますが、子どもが好きという気持ちがあれば大丈夫です。夢に向かって頑張ってください。

【就活のコツ】

就活準備は絶対に早めにしたほうがいいですよ! 友達が内定し始めるとどうしても焦ってしまうし、そのせいで適当に職場選びをしてしまってはもったいない! 早めの行動と自分の努力が素敵な今後の人生を導いてくれるはず! 頑張ってくださいね。

佐々木萌
  • 東北
  • 佐々木萌さん
  • 保育士
  • 聖園学園短期大学
  • 2018年卒

保護者からの感謝の言葉に大きなやりがいを感じた

入社して初めての懇談会での出来事です。最後に保護者の方々に一言話してもらう場面があったのですが、「子どもが保育園に入ってから生活リズムができ安定した」「夜泣きが減った「「家で仕事しているので仕事がはかどって助かっています!」「とても感謝してます」という言葉に、涙が出そうになりました。まだ働き始めて数カ月しか経っていませんが「保育士として、これからももっと頑張りたい!」と思うことができました。

【プライベートは充実している?】

友達と遊んだり、一日家でゆっくり過ごしたり。あと、休みが多いせいか社会人になって、読書をするようになりました。自分の趣味や新しいことに挑戦しているので、時間を有効に使えているなと思います。

TOP