先輩の声

國井麻衣
  • 関東
  • 國井麻衣さん
  • 保育士
  • 清和大学短期大学部
  • 2018年卒

「宿舎借り上げ制度」のおかげで貯金もしっかり!

わたしは現在、2歳児の担任をしています。学生時代は実習で乳児を担当した経験がなかったので、担任を受け持つと決まったときは不安な気持ちでいっぱいでした。でも、今では笑ったり、泣いたり、怒ったりと毎日明るく元気いっぱいな子どもたちにパワーをもらいながら楽しく働くことができています。子どもたちは「自分で」やりたいという気持ちが強く、衣服の着脱や排泄などいろんなことに挑戦しています。その意欲を受け止め、頑張りを認めながら成長を一緒に喜ぶことのできる保育士を目指して、これからも努力していきたいと思います。

【福利厚生について】

WITHグループには「宿舎借り上げ制度」があるので、職場へ通いやすい場所に家賃負担なしで住むことができています。貯金もしっかりできるので、安心して一人暮らしをスタートさせられると思いますよ。

M.K
  • 関東
  • M.Kさん
  • 保育士
  • 共立女子大学
  • 2018年卒

実際に働いている職員の方の話を聞き「ここしかない!」

自分が働く保育園を探すにあたって重視したのは職員の人間関係や園の雰囲気。WITHグループはバスで行く園見学ツアーがあり、1日でいくつもの保育園を見学することができます。また、いくつもの園にインターンシップに行くこともできます。わたしは実際に働いている職員の方の話を聞き「ここしかない!」と思ってWITHグループに決めました。まだ1年目ですが、完全週2日休みなのできちんと休みがあり、オフの日は友達と会ったり旅行に行ったりとプライベートも充実しています。

國兼友里
  • 関東
  • 國兼友里さん
  • 保育士
  • 愛国学園保育専門学校
  • 2015年卒

大変な時は子どもたちや仲間の笑顔に支えられました

保育士1年目は新設園で先輩方から保育について、社会人として等、丁寧に時には厳しく指導していただいたり、保育士としての保育の仕方や子どもとのかかわり方に頭を抱えたりと奮闘した1年でした。大変な一年でしたが、そんな時に支えになったのは子どもたちの笑顔や同僚の仲間でした。 6年目になる現在はサブリーダーとなり、緊急搬送訓練やクラスだより等で職員育成をしたり、園の運営をサポートしたりして過ごしています。指導する側として正しく伝えるように以前よりも勉強をしたり、保育の様子を見たりしています。保育が上手く行った時や子どもはもちろん、職員の成長が見られた時は嬉しくて、やりがいを感じます。毎日楽しく保育が出来るのは間違いなく、子どもたちや一緒に働いている先生方のおかげだと思います。一年目は挫折も多いですが、感動することや学べることがたくさんあります。仲間と一緒ならきっと乗り越えられます!頑張ってください!

吉田 花恋
  • 関東
  • 吉田 花恋さん
  • 栄養士
  • 東京栄養食糧専門学校
  • 2021年卒

保育園の栄養士について

保育園の栄養士として働いていて一番やりがいを感じるのは「食育」だと思います。直接子どもたちと関わる機会が少ないので、食について知ってもらったり、クッキングをしたりすると給食に興味を持ってくれるようになってとても嬉しいです。

【就活のアドバイス】
自己分析は友達に長所・短所を聞いて短所の改善まで考えておくのがベストです。色々な人に聞けば自分でも気付かない自分がみえてくるので、視野が広がって良いと思います。また働く前に学校の実習などで作業効率をあげる練習をしておくと実際に働いた時に役立つと思います。

【プライベートについて】
私は社会人になると同時に独り暮らしを始めましたが、完全週休二日制なので家事もできて遊びに行くこともできるので休日を満喫しています。特に栄養士は終わる時間が早いので、そこから遊びに行くこともできるし、睡眠もたっぷりとることが出来ます。

K・T
  • 関東
  • K・Tさん
  • 保育士
  • 大原こども専門学校
  • 2021年卒

園配属までにやっておくといい事

1つ目は、ピアノで弾ける曲を増やしておくことです。朝と帰り、食事前の歌は毎日使用するので、覚えておくととても役に立ちます。また、月の歌として1カ月に2~3曲季節の歌を歌います。簡単な楽譜でもいいので、練習しておくと後々楽になると思います。2つ目は、導入や誕生日会のお楽しみで使えるペープサートや仕掛けがあるエプロン・手袋などを用意しておくことです。先輩方が使用していて子どもたちが食い入るように見ていたので、私も真似たいと思いました。3つ目は、子どもにかける言葉のレパートリーを頭に入れておくことです。私は保育園でのアルバイトやインターンシップの経験が少なかったので、状況ごとに子どもたちにどんな言葉をかけたらいいのか分からず戸惑いました。悩む度にインターネットで調べたり先輩に相談したりしますが、あらかじめ知っておくと現場ですぐ使えると思います。

市川 みゆき
  • 関東
  • 市川 みゆきさん
  • 調理師
  • 西東京調理師専門学校
  • 2021年卒

食を通して子どもの成長の手助けができることがやりがいです

今働いている保育園では栄養士が2人、調理師が1人います。給食やおやつ作りのほか、事務作業や発注などをしています。食育では野菜に触れたり盛り付けを体験したり、おにぎりを握ったりしています。食育を通して子どもと触れ合う機会が多いです。給食の時に子どもの様子を見に行き「おいしい!」と言ってもらえると嬉しく思います。実際に子どもの声を聞くことでやりがいにもつながります。休みは基本的に土日祝です。たまに土曜日出勤がありますが、そのかわりに平日に休みをもらうことができます。連休も取りやすいのでプライベートの予定が立てやすいのも魅力です。子どもが好きな方や、食を通して子どもの成長の手助けをしたい方はぜひWITHグループで働いてほしいです!

堀田 すず
  • 関東
  • 堀田 すずさん
  • 保育士
  • 東京女子体育短期大学
  • 2021年卒

福利厚生・人間関係の良さが決め手で入社を決めました

こんにちは。私のWITHとの出会いは、7月に学校内に掲示されていたWEB会社説明会の案内を見てWITHの説明会に参加したことでした。就職するにあたって、人間関係が良好な保育園、自分のしたい保育ができる保育園に就職したいと考えていました。福利厚生が充実している点、人間関係の良さをアピールしている点から自分と合うと考え、園見学を希望しました。園見学・インターンシップを重ね、ここで働きたいと改めて思い、面接を受けました。入社し、今はトップリーダーの先生と一緒に五歳児の担任をしています。始めは覚えることも多く、いろいろなことで悩んだり迷ったりしましたが、先輩たちが優しく教えてくださるので、安心して仕事をすることが出来ています。

椙本 舞
  • 関東
  • 椙本 舞さん
  • 保育士
  • 聖徳大学
  • 2021年卒

WITHに決めた理由

私は職員の年齢の若さに惹かれました。先輩の先生方と年齢が離れすぎていると考え方が違ったり、自分の意見等言いにくかったりすると思います。ですが年齢が近いため自分の考えも言いやすく、仲良く楽しくやらせていただいています。また週に一度週案を立て、自分がリーダーの週の際には自分で活動を考え行うので、自分の好きなこと・得意なことを活かし保育することができるので、WITHにして良かったと思っています。

【園配属までにしておくといいこと】

手袋シアターやスケッチブックシアター等、自分の武器になるものはいくつあっても困らないしずっと使えるので、学生のうちに準備しておくと良いと思います。 また手あそびも毎日使えたり、楽しいものを持っていると子どもたちも覚えてくれて「〇〇やって~!」と言ってきてくれたりするので、準備しておくと良いと思います。

西舘奈緒
  • 関東
  • 西舘奈緒さん
  • 保育士
  • 湘北短期大学
  • 2020年卒

毎日成長を間近で感じることができ、とてもやりがいのある仕事

2歳児クラスの担任をしています。初めてのクラス、4月当初は毎日不安でやっていけるか不安でした。しかし、先輩方が一つ一つ丁寧に教えてくれ、今では毎日楽しみながら保育をすることができています。子どもの成長は早く、毎日一緒に少して行く中で、日に日にできることが増え、毎日成長を間近で感じることができ、とてもやりがいのある仕事だなと感じます。まだまだ分からないことばかりですが、子どもたちと共に少しずつ成長していきたいです。

TOP