先輩の声

黒田哲朗
  • 関東
  • 黒田哲朗さん
  • 保育士
  • 帝京科学大学
  • 2019年卒

プライベートも充実。そのことが仕事へのやる気にも繋がっている

わたしがWITHを知り、魅力を感じたのは大学の説明会でした。いくつかの会社の見学をした中で、WITHの会社説明が特に面白く印象的でした。また都内を含めた小・中・大規模園の中から希望園を自由に選べることも魅力的に映りました。最終的にWITHを選んだ理由は「完全週休二日制であること」と「男性保育士でも働きやすい環境である」ということでした。配属になった東日暮里保育園では男女問わず親しみをもって接してもらえるので、男性保育士としてとても働きやすいです。また、元気でパワフルな先生が多く体を動かす活動を保育にたくさん取り入れているので、楽しく保育ができています。

【プライベートは充実している?】

休みの日は大学時代から親しかった軽音部の仲間との交流も続けることができ、プライベートも充実。そのことが仕事へのやる気にも繋がっています。 

S.I 
  • 中部
  • S.I さん
  • 保育士
  • 山梨学院短期大学
  • 2019年卒

プライベートな時間も充実しています

こんにちは!私はWITHに入社して2年目になりました。毎日、子供たちと充実した日々を送っています。WITHは残業がほとんどなく、振替休日や有給休暇が希望の日にとりやすいです。仕事が楽しいのはもちろん、プライベートも充実して過ごすことができます。私は、振替休日・有給休暇を土日休みにくっつけて連休を作り、趣味の旅行をしたり、地元の山梨県に帰省したりしています。この2年で、沖縄県・山口県・大阪府・石川県・岐阜県・茨城県・長野県・千葉県など色々な場所に行くことが出来ました。私は今、年長児クラスの担任をしていますが、2人担任なので、自分が休みだった日の子どもの様子を聞いて共有しながら、保育にも全力で取り組んでいます。仕事とプライベートどっちも充実して過ごせているのは、本社の方々、先生方のおかげです。1日1日を充実させたい方、ぜひお待ちしています!

吉田 花恋
  • 関東
  • 吉田 花恋さん
  • 栄養士
  • 東京栄養食糧専門学校
  • 2021年卒

保育園の栄養士について

保育園の栄養士として働いていて一番やりがいを感じるのは「食育」だと思います。直接子どもたちと関わる機会が少ないので、食について知ってもらったり、クッキングをしたりすると給食に興味を持ってくれるようになってとても嬉しいです。

【就活のアドバイス】
自己分析は友達に長所・短所を聞いて短所の改善まで考えておくのがベストです。色々な人に聞けば自分でも気付かない自分がみえてくるので、視野が広がって良いと思います。また働く前に学校の実習などで作業効率をあげる練習をしておくと実際に働いた時に役立つと思います。

【プライベートについて】
私は社会人になると同時に独り暮らしを始めましたが、完全週休二日制なので家事もできて遊びに行くこともできるので休日を満喫しています。特に栄養士は終わる時間が早いので、そこから遊びに行くこともできるし、睡眠もたっぷりとることが出来ます。

樋口来実
  • 東北
  • 樋口来実さん
  • 保育士
  • 東北文化学園専門学校
  • 2019年卒

ワンフロアならではの子ども同士の関わりや、職員同士の距離の近さが魅力です

学生時代にWITHの説明会に参加し、園の多さと福利厚生の手厚さに惹かれ入社を決意しました。初めはホームシックになりましたが、同じ職場の地方出身の先輩に話を聞いてもらったり、リフレッシュ方法を教えてもらい、今は休日も楽しく過ごすことができています。私の園は小規模園ですが、ワンフロアならではの子ども同士の関わりや、職員同士の距離の近さが魅力で、とてもアットホームな園です。保育について分からないことがあれば他クラスの先生に聞いたり、相談に乗ってもらえるので、先輩方の存在が私の心の支えになっています。時には悩むこともありますが、子ども達の喜ぶ姿を見ると、やりがいを感じ、この仕事を選んで良かったと思います。

藤井 朝夏
  • 関東
  • 藤井 朝夏さん
  • 保育士
  • 洗足こども短期大学
  • 2021年卒

WITHでは大好きな趣味も両立できます

WITHに決めた理由は、趣味を続けていけそうだと思ったからです。会社説明会で聞いた「保育士のプライベートも大切にする」方針に興味を持ち、園見学をさせていただくことにしました。企業の保育園だからこその説明会の手厚さや、入社後の相談窓口等のケアも手厚く、WITHに決めました。また一人暮らしを希望していたため、とても親身になってたくさん相談にのっていただいたことも心強かったです。終業後は週に1度、趣味の和太鼓を習いに行っています。中学生から続けている和太鼓を就職を理由に辞めたくなく、今も続けることができているWITHの方針にはとても感謝しています。太鼓を叩くことはリフレッシュにもなりますし、古くからの仲間に会えることで一人暮らしの寂しさも感じることなく過ごせています。学生時代に一番力を入れていたことも和太鼓部での活動でした。学生時代にしかできない部活動でたくさん青春をしたことはとても良い思い出で、仲間達は今でも心の支えです。学生さんには、今しかできないことをたくさん経験してほしいなと思います。今後の目標は、家庭支援や地域支援に力を入れて働きたいと考えています。今はコロナで難しい部分も多いので、今のうちに保育のスキルを上げていつか役立てていきたいと思います!

市川 みゆき
  • 関東
  • 市川 みゆきさん
  • 調理師
  • 西東京調理師専門学校
  • 2021年卒

食を通して子どもの成長の手助けができることがやりがいです

今働いている保育園では栄養士が2人、調理師が1人います。給食やおやつ作りのほか、事務作業や発注などをしています。食育では野菜に触れたり盛り付けを体験したり、おにぎりを握ったりしています。食育を通して子どもと触れ合う機会が多いです。給食の時に子どもの様子を見に行き「おいしい!」と言ってもらえると嬉しく思います。実際に子どもの声を聞くことでやりがいにもつながります。休みは基本的に土日祝です。たまに土曜日出勤がありますが、そのかわりに平日に休みをもらうことができます。連休も取りやすいのでプライベートの予定が立てやすいのも魅力です。子どもが好きな方や、食を通して子どもの成長の手助けをしたい方はぜひWITHグループで働いてほしいです!

TOP