お知らせ

T.S
  • 関東
  • T.Sさん
  • 保育士
  • 聖学院大学
  • 2016年卒

「うぃず」のあたたかい雰囲気、子どもたち・職員を大切にしていることに共感

保育士の仕事に就くことが、子どもの頃からの夢でした。合同説明会や園見学へ行き、WITHグループのあたたかい雰囲気や子どもたち・職員を大切にしていることに共感し、ここで働きたいと思いました。入社してからは毎日が勉強ですが、同じクラスの先輩が相談に乗ってくれ、保育で分からないことがあっても丁寧に教えてくれます。また、毎日勤務時間内に仕事が終わるので、プライベートの時間も作りやすいです。平日は友達とご飯を食べに行ったり、休日も好きなアーティストのLIVEに行ったり、自分の時間を作ることができます。

【学生時代にやっておいたほうがいいこと】

子どもの成長を近くで見ることができるこの仕事に、日々やりがいを感じています。学生のうちに、ペープサートや手遊びなど、子どもたちを惹きつけるものがたくさんあると実際に仕事に就いてから役立つと思います。

畠山聖樹
  • 関東
  • 畠山聖樹さん
  • 保育士
  • 東京スポーツ・レクリエーション専門学校
  • 2017年卒

家賃が実質無料になる宿舎借り上げ制度がうれしい

学校で行われた説明会で興味を持ち、WITHグループの園見学バスツアーに参加しました。ツアーでは3園を見学し、園の雰囲気や先輩たちの声を実際に聞くことで、ここで働きたいという気持ちが強く芽生えました。WITHグループは福利厚生が手厚く、家賃が実質無料になる一人暮らしを応援するうれしい制度もあります。他にもディズニーの割引券がもらえたり、バスツアーで高尾山に登ったり、クルージングを楽しんだりと福利厚生も充実しています。園での生活も個性豊かな仲間とかわいい子どもたちに囲まれ、楽しく送ることができています。ぜひ一度遊びに来てください!待ってます!

【学生時代にやっておいたほうがいいこと】

子どもの成長を近くで見ることができるこの仕事に、日々やりがいを感じています。学生のうちに、ペープサートや手遊びなど、子どもたちを惹きつけるものがたくさんあると実際に仕事に就いてから役立つと思います。

R.T
  • 関東
  • R.Tさん
  • 保育士
  • 帝京平成大学
  • 2017年卒

試行錯誤しながら成長を感じた1歳児のダンス発表会

入社1年目で受け持った1歳児クラス。その年の生活発表会でのダンスの発表が今でも記憶に残っています。発表会の数か月前から先輩や同期と一緒に、子どもたちが踊れる振り付けを考えました。毎日、練習するたびに少しずつ上手に踊れるようになり、楽しそうに踊る子どもたち。その姿を見るのがとてもうれしかったです。発表会が終わった今でも「もう一回踊りたい!」と言って、元気に踊ってくれる姿に成長を感じ、先生になって良かったなと思います。

【学生時代にやっておいたほうがいいこと】

子どもの成長を近くで見ることができるこの仕事に、日々やりがいを感じています。学生のうちに、ペープサートや手遊びなど、子どもたちを惹きつけるものがたくさんあると実際に仕事に就いてから役立つと思います。

元木淳子
  • 関東
  • 元木淳子さん
  • 栄養士
  • 昭和女子大学
  • 2015年卒

子どもの心と身体の成長を食の面からお手伝いできることにやりがい

子どもと関わる仕事がしたくて、保育園を中心に就職活動をしていました。WITHグループは説明会での印象が良く、実際に見学すると調理室の雰囲気も明るく楽しそうでした。また、子どもと関わる機会が多いところにも魅力を感じました。この仕事のやりがいは、子どもの心と身体の成長を食の面からお手伝いできること。栄養士といっても、働く施設や会社によって違いがあります。自分が働くうえで何を一番大切にしたいのかをよく考えて、悔いのない就職活動をしてください!

【仕事で心掛けていること】

栄養士の主な仕事内容は、給食調理と食育活動です。作り方や提供の仕方、子どもへの声の掛け方などで喫食が変わってくるので、どうすれば子どもたちが「美味しい!楽しい!」と感じてくれるかを考えながら仕事をすることを大切にしています。

金井実佳子
  • 関東
  • 金井実佳子さん
  • 保育士
  • 実践女子大学
  • 2017年卒

園選びは、実際に出向き、自分の目で確かめることが大切

たくさんのセミナーや園見学、インターンに行きました。しみじみ思うのは、話を聞くだけでは分からないことが多いので「実際に園に出向き、自分の目で確かめることが大切」だということです。働いてみると、どの先生方も優しくベテランの先生も多いのでとても勉強になりますし、公私をしっかり分けている先生が多く、働きやすいです。

【人間関係やチームワークについて】

わたしは絵や歌はあまり得意ではありません。大学から始めたピアノにも苦手意識があり、働き始めたばかりのときは保育士としてやっていけるかどうか不安ばかりでした。しかし苦手な人がいれば得意な人もいます。そこを職員同士でカバーし合えるのがWITHグループ良いところだと思います。自分に合う園を見つけ、子どもたちと楽しい思い出をたくさん作ってください!

松田三穂
  • 中国
  • 松田三穂さん
  • 保育士
  • 比治山大学
  • 2018年卒

先生方の温かい雰囲気に惹かれ、志望を決めました

大学での説明会を通してWITHグループのことを知りました。バスツアーに参加し、先生方のあたたかい雰囲気に惹かれ、志望を決めました。 仕事ではうまくいかないこともありますが、周りの先輩方や同期に支えられ頑張っています。運動会や発表会など行事に一生懸命取り組む姿など、子どもたちの頑張りに日々感動できる、とてもやりがいのある仕事だと思います。

【人間関係やチームワークについて】

わたしは絵や歌はあまり得意ではありません。大学から始めたピアノにも苦手意識があり、働き始めたばかりのときは保育士としてやっていけるかどうか不安ばかりでした。しかし苦手な人がいれば得意な人もいます。そこを職員同士でカバーし合えるのがWITHグループ良いところだと思います。自分に合う園を見つけ、子どもたちと楽しい思い出をたくさん作ってください!

TOP