先輩の声

小槫 司
  • 関東
  • 小槫 司さん
  • 栄養士
  • 華学園栄養専門学校
  • 2020年卒

保育園での栄養士の仕事について

大体の一日の流れは、朝出勤したら給食室を立ち上げ→朝おやつ準備、下処理       →離乳食、給食調理→盛り付け、提供→洗い物→休憩→おやつ作成、盛り付け     →掃除→納品→洗い物→事務作業が基本的なスケジュールになります。                                                    僕が働いている園は、皆とても明るく元気で仲のいい職員たちなので、雰囲気がよくとても働きやすく先輩方も優しく教えくださったりと毎日楽しく給食を作っています。

 

【休日・福利厚生について】

有休は希望する日があれば、当日の献立にもよりますがほとんど取得出来ます。休みの日は、僕はドライブをしたり有休を土日と組み合わせて友達と遊んだり、家でまったり過ごしています。WITHの福利厚生は充実していると思います!特にディズニーチケットの割引券が個人的に魅力的で、行くことが多いのでとても嬉しいです。

谷村祐季
  • 関東
  • 谷村祐季さん
  • 保育士
  • 鎌倉女子大学
  • 2018年卒

自分がどんな風に働きたいのかを実現しやすい会社だと思います

合同説明会の会場でバスツアーを申し込みました。見学に行った際、子どもや先生たちの雰囲気がとても良いのが印象的でした。そして、いろいろな場所に園があるので自分がどんな風に働きたいのかを実現しやすい会社だと思い、WITHグループに決めました。また、わたしが話を聞いた園の中では一番休みが多く、自分の時間もしっかりと取れるところも魅力的だと思いました。

大瀧加奈
  • 中部
  • 大瀧加奈さん
  • 保育士
  • 新潟こども医療専門学校
  • 2018年卒

小規模園で穏やかな毎日。家賃補助で趣味も満喫!

わたしの園はとても穏やか。子どもの人数が少なく、落ち着いた保育ができています。職員同士も仲が良く、優しい先生方ばかりです。残業はほとんどなく、自ら残りたい場合に残るくらいです。

【プライベートは充実している?】

終業後や休日は東京で友達と会ったり、自宅の近くにあるボルダリングジムで体を動かして過ごしています。家賃補助もあるので趣味も満喫できています。就職する前は不安もありましたが、東京も意外と生きやすい街なので、今は充実した毎日だなぁと思っています。

M.O
  • 関東
  • M.Oさん
  • 保育士
  • 清和大学短期大学部
  • 2018年卒

小規模園から中規模・大規模園まで、自分に合う園を選べます!

東京の保育園に就職したいという気持ちが強かったので、夏休みに都内で行われた保育園の合同説明会に参加。そこでWITHグループと出会いました。会社の方針や園の様子を聞くうちに、小規模園から中規模・大規模園と数多くの園があり、さまざまな保育園から自分が就職したい園が選べるところに魅力を感じました。また、地方から都内へ就職する際の住宅手当制度(借上げ社宅制度)にも惹かれ、後日、園見学ツアーに参加しました。いくつかの保育園を見学して、年齢の近い先輩が多く保育の話やアドバイスをたくさんもらったことでWITHグループへの就職を決めました。

【人間関係やチームワークについて】

働き始めた頃は分からないことだらけで、とにかく不安で一杯でしたが、どんな些細なことも丁寧に教えてくれ、「一緒に頑張ろう」と声を掛けてもらいました。そんな頼もしい先輩、そしてクラスの可愛い子どもたちに囲まれ、毎日充実した日々を送っています。

Y・О
  • 関東
  • Y・Оさん
  • 保育士
  • 共立女子大学
  • 2021年卒

保育士の仕事について

私は2021年4月に入社し、現在はひよこ組(0歳児)のクラス担任を受け持っています。同じクラス担任の先輩から沢山のことを教えていただきながら保育をしています。先輩方の、子どもをぱっと惹きつける保育の引き出し(手遊びや歌遊び)の多さに驚かされることも多く、本当に尊敬しています。時には慣れない仕事に失敗してしまい、落ち込むこともあります。そんな時、クラスの子供たちが私に向けてくれる安心しきったような満面の笑顔が私を支えてくれています。

【プライベートの過ごし方】

感染症の問題もあり、仕事帰りにご飯に行くことなどはあまり出来ていませんが、徐々に落ち着いてきたら行ってみたいなと密かに思っています。またそのような中でも金曜日の夜に近くの映画館でレイトショーを観ることが私の楽しみの1つです。学生の頃から映画を映画館で見ることが好きだったので、「1週間お疲れ様」の気持ちで向かう映画館への足取りはとても軽いです♪

田島祥二
  • 関東
  • 田島祥二さん
  • 保育士
  • 帝京平成大学
  • 2018年卒

9人の子どもを6人で保育。じっくり向き合えます

0歳児9人のクラスを6人の保育士で見ています。保育以外の仕事で大事なのは、保護者にその日の様子を伝えることです。あとで読み返しても分かるように連絡帳を書くことも大切です。その他、月の制作を考えたり、週案や行事立案を立てることも仕事の一つです。わたしのクラスは担任が多いので書類仕事の負担は少なめで、一つ一つの仕事をじっくりと練って行うことができています。

【働きやすさについて】

出勤時間は一週間固定のシフト制で休みの日の計画も立てやすく、急に出勤時間が早くなったり遅くなったりすることがないのが魅力です。

TOP