お知らせ

M.O
  • 関東
  • M.Oさん
  • 保育士
  • 清和大学短期大学部
  • 2018年卒

小規模園から中規模・大規模園まで、自分に合う園を選べます!

東京の保育園に就職したいという気持ちが強かったので、夏休みに都内で行われた保育園の合同説明会に参加。そこでWITHグループと出会いました。会社の方針や園の様子を聞くうちに、小規模園から中規模・大規模園と数多くの園があり、さまざまな保育園から自分が就職したい園が選べるところに魅力を感じました。また、地方から都内へ就職する際の住宅手当制度(借上げ社宅制度)にも惹かれ、後日、園見学ツアーに参加しました。いくつかの保育園を見学して、年齢の近い先輩が多く保育の話やアドバイスをたくさんもらったことでWITHグループへの就職を決めました。

【人間関係やチームワークについて】

働き始めた頃は分からないことだらけで、とにかく不安で一杯でしたが、どんな些細なことも丁寧に教えてくれ、「一緒に頑張ろう」と声を掛けてもらいました。そんな頼もしい先輩、そしてクラスの可愛い子どもたちに囲まれ、毎日充実した日々を送っています。

國井麻衣
  • 関東
  • 國井麻衣さん
  • 保育士
  • 清和大学短期大学部
  • 2018年卒

「宿舎借り上げ制度」のおかげで貯金もしっかり!

わたしは現在、2歳児の担任をしています。学生時代は実習で乳児を担当した経験がなかったので、担任を受け持つと決まったときは不安な気持ちでいっぱいでした。でも、今では笑ったり、泣いたり、怒ったりと毎日明るく元気いっぱいな子どもたちにパワーをもらいながら楽しく働くことができています。子どもたちは「自分で」やりたいという気持ちが強く、衣服の着脱や排泄などいろんなことに挑戦しています。その意欲を受け止め、頑張りを認めながら成長を一緒に喜ぶことのできる保育士を目指して、これからも努力していきたいと思います。

【福利厚生について】

WITHグループには「宿舎借り上げ制度」があるので、職場へ通いやすい場所に家賃負担なしで住むことができています。貯金もしっかりできるので、安心して一人暮らしをスタートさせられると思いますよ。

畠山聖樹
  • 関東
  • 畠山聖樹さん
  • 保育士
  • 東京スポーツ・レクリエーション専門学校
  • 2017年卒

家賃が実質無料になる宿舎借り上げ制度がうれしい

学校で行われた説明会で興味を持ち、WITHグループの園見学バスツアーに参加しました。ツアーでは3園を見学し、園の雰囲気や先輩たちの声を実際に聞くことで、ここで働きたいという気持ちが強く芽生えました。WITHグループは福利厚生が手厚く、家賃が実質無料になる一人暮らしを応援するうれしい制度もあります。他にもディズニーの割引券がもらえたり、バスツアーで高尾山に登ったり、クルージングを楽しんだりと福利厚生も充実しています。園での生活も個性豊かな仲間とかわいい子どもたちに囲まれ、楽しく送ることができています。ぜひ一度遊びに来てください!待ってます!

【福利厚生について】

WITHグループには「宿舎借り上げ制度」があるので、職場へ通いやすい場所に家賃負担なしで住むことができています。貯金もしっかりできるので、安心して一人暮らしをスタートさせられると思いますよ。

元木淳子
  • 関東
  • 元木淳子さん
  • 栄養士
  • 昭和女子大学
  • 2015年卒

子どもの心と身体の成長を食の面からお手伝いできることにやりがい

子どもと関わる仕事がしたくて、保育園を中心に就職活動をしていました。WITHグループは説明会での印象が良く、実際に見学すると調理室の雰囲気も明るく楽しそうでした。また、子どもと関わる機会が多いところにも魅力を感じました。この仕事のやりがいは、子どもの心と身体の成長を食の面からお手伝いできること。栄養士といっても、働く施設や会社によって違いがあります。自分が働くうえで何を一番大切にしたいのかをよく考えて、悔いのない就職活動をしてください!

【仕事で心掛けていること】

栄養士の主な仕事内容は、給食調理と食育活動です。作り方や提供の仕方、子どもへの声の掛け方などで喫食が変わってくるので、どうすれば子どもたちが「美味しい!楽しい!」と感じてくれるかを考えながら仕事をすることを大切にしています。

金井実佳子
  • 関東
  • 金井実佳子さん
  • 保育士
  • 実践女子大学
  • 2017年卒

園選びは、実際に出向き、自分の目で確かめることが大切

たくさんのセミナーや園見学、インターンに行きました。しみじみ思うのは、話を聞くだけでは分からないことが多いので「実際に園に出向き、自分の目で確かめることが大切」だということです。働いてみると、どの先生方も優しくベテランの先生も多いのでとても勉強になりますし、公私をしっかり分けている先生が多く、働きやすいです。

【人間関係やチームワークについて】

わたしは絵や歌はあまり得意ではありません。大学から始めたピアノにも苦手意識があり、働き始めたばかりのときは保育士としてやっていけるかどうか不安ばかりでした。しかし苦手な人がいれば得意な人もいます。そこを職員同士でカバーし合えるのがWITHグループ良いところだと思います。自分に合う園を見つけ、子どもたちと楽しい思い出をたくさん作ってください!

太田瑞萌
  • 関東
  • 太田瑞萌さん
  • 保育士
  • 聖徳大学
  • 2017年卒

社会人として自己管理と言葉遣いに気を付けています

社会人として心掛けていることが2つあります。1つ目は、自己管理です。手洗い・うがいはもちろん、冬場には乾燥対策をしています。おかげで体調不良の欠勤もなく、子どもたちにも手洗い・うがい・水分補給等の声掛けができるようになりました。2つ目は言葉遣いです。子どもたちに正しい言葉を覚えてもらうためです。保育中、誤った使い方をしないように普段から気をつけて話すようにしています。

【園配属までにやっておいたほうがいいこと】

手遊びのレパートリーをできるだけたくさん増やすことです。レパートリーが多いと活動前や絵本の読み聞かせの導入に使えるので、その後の活動や絵本の内容につなげていくことができまる。また、子どもたちも手遊びを通して物や言葉を楽しんで覚えることができます。

TOP